レンタル遊華さんの毎日

室蘭市、登別市近郊で自分レンタルをやっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いつかわかってもらえる自分


このエントリーをはてなブックマークに追加


星のカービィの代表曲、GREEN GREENSは名曲です。
森ステージの曲も好きです。

最近ちょっととんがった内容が多めになってきているので穏やかな内容で何か書こうとしていましたが、ふと「そういや自分の嫌いなタイプってなんか共通点があるな」と思い、じっくり考えてみましたところ、なんとなくこんな感じのタイプが嫌いというのがわかったので書置きしておこうかなと思います。

・自己評価が低いふりをしている癖に内心『こんな自分でもきっといつか理解してくれる人がいる』と思ってる人
↑これ、バレてますから。
本当はそんなちょっと変わった自分がそんなに嫌いじゃないっていう、密かな自己評価の高さが見え見えですYO。
あざとい人は嫌いじゃないけど、これはあざといとはまた別かな。

・人生波乱万丈自慢する人
↑言わせてもらうと、何の苦労もなく幸せだけで生きてきた人のほうが少数派だと思うのでそんなん自慢にもならんとです。
同じレベルで苦労自慢カウンターを返すと大体黙るのでやっぱ大した苦労じゃないと思われ。

・謙虚なふりしてデフォルトで上から目線な人
↑ちょいちょい物の言い方が『自分のほうが詳しいし上手い』っぽいことを言葉の合間合間に挟んでくる。
うん、わかったからチラシの裏にでも書いてておくれ。喋れば喋るほど馬鹿がばれるからやめたほうがいいっすよ。

・病気を盾にする人
↑これ、書こうか迷ったのだけど…
自分は言いたいことを言いたいだけ言うのに、こちらが一言でも反論や矛盾を指摘すると病気を盾にしてくる人が…。
病気で苦しんでるかたがたくさんいらっしゃるのも理解しています。
でもごく一部かもしれませんが、病気を盾にやりたい放題振舞ってる人もいるんです。
こっちがこんぼうで戦ってるのにむこうは破壊の鉄球装備ですからね。やってらんないです。

・謎のパーツ自慢
↑もうこのへんから蛇足ですがw
二重がくっきりしてるだとか色白だとよく言われるとかよくわからない自分アゲする女。
言われたほうは否定する権限すら与えてもらえないし、「言われて見ればそうだねー(棒)」くらいしか答えられないから辛い。
一重でも色黒でも美人はいっぱいいるし、結局人はトータルバランスが大事ですから。

・ネットでモテてる自慢
↑「ネットで好きって言われたぁ」
…お、おぅ…がんばれw
盛りに盛った写メでんなこと言われても困るがな。

・動物好きな自分が好き
↑そのまんま。動物が好きなんじゃなくて動物にも優しい自分が好きなだけ。

・ほんとはイケメンが大好きなのにあえて変わりダネを突いてくる
↑これは2パターンあって、変わりダネが好きなちょっと変わった自分が好きな人と、自分なんかがイケメン好きっていったらプゲラされるし…って人がいます。
私の枯れ専趣味もここらへんと同じ扱いをされているかもと思うとなんとも言えない気持ちになります。

・青春時代はDQNでした
↑結構な確率で生い立ち不幸自慢とセットでくるやつ。
飲酒だとか喫煙だとか万引きだとか盗んだバイクで走りだしてそのまんまどっか行ってどうぞ。

・本気だしたらスーパーガール
↑「今はあえて女捨ててるだけで、本気だしたらかなりイケてるしほんとは頭もいいんだよーワタシ☆キラリン」
そっかぁ、私が生きてる間に本気モード見れるといいなー(棒)

・簡単なことを難しく説明して煙に巻きながら悦に入る人
↑わざと難しい専門用語とか難解な言葉を使って説明する人いますね。
頭がいいと思われたいのかな?
本当に頭いい人って難しいことを簡単にわかりやすく説明できる人だと思いまする。


蛇足が多すぎて、これじゃただ単に『私が嫌いな女の傾向』になってる。
しかも書きながらいくつかの項目が巨大なブーメランになってるし。
同族嫌悪ってやつですね、これは。
人のふり見て我がふり治せ…を100回くらい唱えてきます。
ちなみにこれは誰か特定の人のことを書いているわけではないので、私をリアルで知っている人は「私のこと?」とか「あの人のこと?」とか思わないでくださいませ。
ただの人間観察のレポートです、てかフィクションですよ。

てかいい年してこんな話題してるのもどうなのよ?ってくらい話の内容が残念すぎ。
いや、時系列無視で書いてるのでかなり昔の内容も一部ありますけれども。

自分が好きなのは良いことだと思うけれど、他人にまで無言の強制は良くないです。
日本人の謙虚な美学って隠しきれてこそ美しいものですから。
ありあまる自己顕示欲を手軽で身近な人間に押し付けないでほしいものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】アニメ系CD サウンド・オブ・カービィカフェ
価格:1730円(税込、送料別) (2017/4/8時点)



カービィの音楽が好きなかたにはものすごくおすすめです。
アレンジが本当にすばらしい。

☆自分レンタルやってます☆
☆Twitterフォローしてください☆



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 登別情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
自分語り |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。