レンタル遊華さんの毎日

室蘭市、登別市近郊で自分レンタルをやっています。

年の差恋愛の凄いところを3つ挙げて見る

このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ
おはこんばんちは。

最近平和すぎるせいかネタ切れをおこしています。

いや、書きたいネタはあるんだけど、一般受けしないというか、あんまりどぎついのだと引かれちゃうんですよねぇ…
『究極のSMとは何か(非エロ)』とか『飼われる感のロマンについて(若干アダルト?)』とか。
もうね、タイトルだけで回れ右されるんですね、たぶん。

健全な営業&ブログなので誤解を招くもの面倒だからと保留にしているのがいっぱいあって。

ですので今日は無難に枯れ専シリーズ、『年の差恋愛について』でも。

年の差恋愛の何がすごいか(女性目線)。

まず、いくつになっても女の子扱いしてもらえる(ただしそれに甘えて精神面が成長しないおそれあり)。
年齢と言うものは絶対に追いつけないので、自分が年をとっても相手も同じだけ年をとるので、相手にとってはいつまでも若い女の子なわけですよ。
まぁ、私なんかは鏡で自分をみたとき「oh…」となりますがw

次に何かと勉強になる。
食事のマナーだったり、スマートな会話の仕方だったり。
やっぱり若い方とは場数の違いもあるので本当に学べることは多いです。
恋愛の仕方という意味でも、小手先のテクニックが通用しないので、自ずとあれこれ努力するようになれる。

後は哀愁&切なさの体感量がとんでもない。
冬とかはとくに。
相手との決して埋まることのない年齢差がそうさせるんでしょうねぇ。

と、かなり無理やり3つ挙げてみたけどどうなんでしょうw

これについて深く語ろうとすると、どうしても冒頭の『究極のSMとは何か』とか『飼われる感のロマンについて』が避けて通れなくなっちゃうのがもどかしいのですが。

この手の話題を上げると必ずといっていいほどどーしようもないメールがくるのであれなんですけど。
当たり前ですが誰でもいいわけではないですし、私に限らず枯れ専女子は若い男性は苦手だと思いまする…たぶん。
あー、私は『女子』ではないですけどもw

見るだけなら若い方も素敵なかたは多いです、もちろん。
この前ついったに呟いたけど、hydeさんとか石井竜也さんとかめちゃくちゃカッコいいと思いますし。
でも芸能人ですからねぇ…

枯れ専女子の皆様、いろいろ世間の目がウザイかとは思いますが、世間と恋愛するわけではないので負けずに己が道を突っ走ってきださいませませ。

毎日退屈しないですよ、年の差恋愛&年の差婚w




ブログランキングならblogram
☆自分レンタルやってます☆
☆Twitterフォローしてください☆
☆ようつべチャンネル☆
関連記事
スポンサーサイト

枯れ専シリーズ |
| ホーム |