レンタル遊華さんの毎日

室蘭市、登別市近郊で自分レンタルをやっています。

人生80年の責任

このエントリーをはてなブックマークに追加



この間、とある観光地でなかなかにDQNな一家を見かけました。
ベンチに土足で立って一家そろって記念写真撮ってるの。
お父さんもお母さんも満面の笑顔で。
観光地で浮き足だってるのはわかるけど、ベンチって『座る』ものですよっと。

おはこんばんちは。
今日のブログのお題は何にしようかな~と思いながら子供の習い事を見学していたら、いつも集団で大声で話しているどっかのお母さんが今日はソロでいました。
そのお母さんは習い事をしていない小さい子も連れてきているのですが、毎回毎回よそのお母さんに子供の相手をさせて自分はおしゃべりに夢中。
その小さい子も口が達者で見て見て期だからとにかく騒がしい。
ほかのお母さんたちも他人の子の見て見て~は正直うっとおしいだろうな~とは思う。
見て見て~が微笑ましいのは自分の子供だけだよなぁ…ぶっちゃけ。

ブログに何回か書いてあるように、私にも子供はいます。
ただ、自分が全責任を負える、把握できる、大学やその先の金銭面までどうにかできる人数しかいません。
自分以外の人間の人生80年を生みだす責任ってものすごく重いです。
こんなつらい世の中に出してしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです。
この先、死にたくなる日がくるかもしれない、理不尽な悪意に晒されるかもしれない、そう考えたら…
もし、タイムリープというものが自分に起こったら、子供は産まないかもしれません。
子供を産んだことを後悔しているのではなくて、こんなどうしようもない世界に生きていかなければならなくさせてしまったこと、そしてその当時はそこまで深く考えられなかった自分の浅はかさに後悔しています。
自分の遺伝子なんてしょぼいものをなぜ残そうと思ってしまったのか…。
なぜ、生まれて数年で15年以上先の将来のために勉強勉強とがんばらせなくっちゃいけないのか。

冒頭のDQN一家、習い事での他人に託児ママ、聞いてみたいです。
どうして常識を教えられないのに子供を何人も産もうと思ったのか。
どうして自分で面倒見きれないのにもう一人産もうと思ったのか。

自分の責任で産みだす自分以外の人生80年の重み。
本当に本当に真剣に考えてほしい。
余計なお世話だけど。

自分のエゴで、一時のハイな感情で、将来いじめや誰かの悪意で自ら命を絶つことになるかもしれないんですよ、その子が。
もしかしたら逆に犯罪者になるかもしれない。
ベンチに一緒に立つ親、子供をほったらかしでおしゃべりに夢中な親。
小さくてもそんな些細なことがきっかけになるかもしれない。大袈裟だとは思いますが。

まぁこれはあくまで私の考え方なのでもっとポジティブなお母さんは「そんな意地悪な考え方しなくっても~」って感じですよね、たぶん。
最近、子供のお友達の家庭環境が変わって、ますますそう思うようなことがあったので思わず長々と書いてしまいました。
ちなみにこのブログはあまり詳しく書くと身バレしそうなのであれこれいろいろぼかしてます。
少子化とはいってもこのあたりはまだまだ田舎なので子供がたくさんいるおうちも多いので、こういう内容はちょっと敵を作りやすそうですから…。

まぁぶっちゃけ言っちゃうと、『なんも考えないで計画性もなくポンポン産んでますよね~』ってことですw


↓ここからあまり本題とは関係ない暴言になります
それで土曜日の朝っぱらから放置子とか勘弁してください。
自分の子供を守るので精一杯なので、しつけもしないで放置しないでください。
それでうちの子に舐めた口利かれるとビンタしたくなりますから。
したらしたで普段ほったらかしてる癖に怒鳴り込んでくるでしょ?
習い事なんて半分見栄みたいなとこあるけど、日が暮れるまで外に放置してるならなんか行かせてあげたらいいよ。
習い事なんて探せば1000円代からあるんだから。
しつけもできない子供何人も野放しにされても迷惑です。
みんなかわいいのは自分の子供だけですから。

段々お題から脱線してきたけど、上記のような理由で大家族モノのテレビも大嫌いです。
産みっぱなし、放置、NOしつけ、からの子供野生化…ネズミかよ。
あげくにランドセルが買えないだとか生活保護だとか。
将来のことを金銭的に考えてまじめにやってる家からみたら馬鹿みたいです。
理不尽すぐる。

いや、まぁ私の場合、育児の才能ないなぁと割と早い段階で気がついたのでお金が有り余ってても今と同じ状態だったとはおもいますが…。いつまでたっても家事(特に料理)が全然上達しないし陰キャラのヲタだし。
旦那さんが拾ってくれなかったらたぶん生涯独身だったと思います。

話を広げすぎてしまってもう収集つかなくなってしまったけど、それだけ子育ての話題には物申したいことがいっぱいありまして。
かなり偏った考えかたなのは自覚しているのであまり人にも話せず…ついブログでやってしまいました。すみません。

子供がいると関わらなければいけない人がたくさんいて本当にあれこれ考えさせられます。
子供の友達、その友達の保護者、子供の活動エリア(学校や習い事の先生など)にいる人たち、などなど。
いちいち噛み付いていたらキリも限りもないのでグッと堪えることが大半ですが、やっぱりスッキリしないし納得できないことも多々あって。
ことをひとつひとつ大きくしたあとに嫌な思いをするのは私じゃなくて子供だし…。
なんかやっぱり生きにくい世の中ですね、こんな田舎でも。

市会議員wとか冗談で言ってるのもありますが、本心はこんな小学生すら楽しくなくて失望してる環境をどっかでちょっとでも変えられたらなーって思ったからです。市会議員じゃそこまで大きくは変えられないでしょうけど、大臣とかよりは現実的かなと浅はかな考えですww
PTA会長とかはイチ保護者はさせてもらえませんからねーコネコネw

なんだかんだでこのエントリーがいままでのなかで一番長文になったかもです。
次回もちょっと人について書きたいけれど、また長くなってしまうかも。

レンタルを始めてからのこと、昔の仕事で人間不信になった話…
長い自分語りが続くかもしれませんが、お暇な方はお付き合いください。




☆自分レンタルやってます☆
☆Twitterフォローしてください☆



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 登別情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
自分語り |
| ホーム |